お写真はクリックすると大きく見られます。
大きいほうが臨場感もありますし可愛さ倍増ですので
是非クリックしてお楽しみ下さい。ヾ(@^▽^@)ノ
 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スペシャルサイズ&わんちゃん編
2009年05月22日 (金) | 編集 |
今日は、番外編で 猫ベッドのお店ですが、ワンちゃん編です。

友人宅のわんこ、しーちゃん(女の子)です。
実は、掲載許可をいただいていません。
事後報告になります(苦笑)

初めてしーちゃんにベッドを作って欲しいと言われたのは1年半くらい前でしょうか。
その時作ったベッドは大きすぎて、友人が寝転がって「私でも寝れる♪」と言ってました(笑)

で、そのベッドがへたれてきたので今回は2代目です。

へたれても当然といえば当然。
しーちゃんは25キロもあるんですもの~(◎Д◎;)ノ
猫ちゃんとほぼ同じ仕様ですと潰れるわけです。

↓スペシャルサイズのベッドでくつろぐ しーちゃん


猫ちゃんはよく淵に顎をのせますが、しーちゃんも乗せるそうで
淵が潰れてしまうそうです。
そこで、今回は、友人に綿入れを手伝ってもらいました。
お好きなだけどうぞ!というと、詰める詰める!
ぎゅうぎゅうすぎてカーブが出ないほど。(爆)
相当詰め込んだのでしばらくは大丈夫と思われます。


友人が、大型犬のベッドって売ってないから
大型犬のベッド屋さんをしたら?
といってたのですが、大きなベッドは作るのが大変です~( ̄▽ ̄;)

私は、やっぱり猫ベッドがお似合いです。

が しかし・・・替えのカバーを作る時のために、型紙やら寸法をメモしておくように!!
との命令がでまして、しぶしぶ・・・(苦笑)

といいながらも、こうして使ってくれているお写真を頂くと嬉しくなって、また作ろうかな(*´▽`*)と思うのであります。

にほんブログ村 猫ブログ 猫用品・グッズへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。